かんがえる、かがんでいる人

考えたことをまとめます。

仮想通貨ニュース 2018/03/31

f:id:ton96O:20180331235725j:plain

車の所有者に責任という方向性が明確になったことで、製造者側の不安要素が増えます。

色々やってみるのは良いことだと思います。

 

銀行の業態変更は急務です。

地銀がいつの間にか、保険や証券の販売に躍起になったように、銀行全体が現状のままでは立ち行かなるのでビジネスの流れを転換する必要があるようです。

銀行の本来の役割は、間接金融の担い手であり、商法総則商行為からいえば受信行為を許された法人です。過去記事で「仮想通貨を預かる、保管する」というビジネスモデルを書きましたが、すぐにニュースにもなりました。

現在の収益と同等にはなり得ないので、もっとほかのビジネスが出てくるはずです。

XRPの面からいうと、銀行と提携するのは、ロードマップを着実に歩んでいる素晴らしいニュースなのですが、送金コストのみに限れば、他の仮想通貨とかち合うはずです。

IoVの全体像としては、例えばAmazonポイントを乗せて楽天ポイントに価値が送られるなどを私は想像しているのです。

しかし、それは、Amazon楽天双方が独自トークンを発行し、BNTをかませば済んでしまう話ではあります。

一つのインフラに依存するのはリスクが集中するので良くないのは確かです。

両方できた方が良いでしょう。

その際、それぞれのインフラの価値は低減されるのは確実です。

 

ETH買い増しをしていたのですが、少々迷い中なのでツイートしました。

皆さん、どういう買い方されてるんでしょう?

 

日本で農業が発展するには、細分化された土地をまとめるところからです。

 

こちら、経営者の方が仮想通貨に興味をお持ちとのことで。

私の予想はそんなに外れていないと思うのです。

アプリを継続的に利用することを勉強のインセンティブにする。

そのトークンはどこで購入してもらうかと言えば、親御さんに購入してもらう。

親御さんは、子供が勉強している姿を見て安心。

子どもは勉強するとポイントがたまって、なんだか楽しい。

 

こんなスキーム、いかがでしょ?

?