かんがえる、かがんでいる人

考えたことをまとめます。

投資としての仮想通貨について考えた

f:id:ton96O:20180420163406j:plain

「私は株やFXをしたことがない。そんな人が仮想通貨を始める際、気を付けるポイントを教えてほしい」

というご連絡を頂きました。

ありがとうございます。

 

私の考えを書かせていただきます。

投資としての仮想通貨、おやめなさい。

 

というのも、現在仮想通貨市場は規制が整っていないのです。

平気で詐欺がはびこります。悪意のない勘違いや考慮不足の情報が飛び交い、裏ではきっと大人たちの間でひそひそ話が交わされているでしょう。

積立NISAではいけないんですか?

iDeCoは検討しましたか?

iDeCoは税金の状況によっては節税にならず、単なる課税の先送りになる可能性があります。それもご存知でしょうか?

(参考:ほかの方のYOUTUBEです、

イデコとは何?(iDeCo)絶対に儲かると宣伝されているけど・・・!?(1/5) - YouTube

シリーズになっているのですべてご覧ください。)

分離課税と総合課税の違いはご存知ですか?

こちらもいい感じにまとまっています。ご一読ください。

(参考;他の方のブログですお金の話-投資 カテゴリーの記事一覧 - 今日はヒトデ祭りだぞ!

 

 

 

仮想通貨は長期的にみると上がると、この方はお考えのようです。

私も同じ考えです、おそらく需要が増えるでしょう。

その認識のもと、できる限り初期から仕込みを行おうというのは投資の判断として正しいと思います。(私もカレー屋さんの株式にはお世話になっています。)

しかし、どの仮想通貨が上がるのかはわかりません。

BTCなのかETHなのか、XEMなのか。

それは自分で判断しなければなりません。

そこはご自分で勉強しなくてはなりません。

スマートコントラクトから始まり、PoSとPoWの論争なんかもあります。(これ自体は私はどちらでもいいと思いますが、ある通貨ではホットな話題です)

まずは買ってみろ、というご意見の方も多いとは思いますが、

私は、ある程度勉強して、それから買ってみよう!とアドバイスさせていただきます。

 

お勉強をしつつ、家計簿をつけましょう。

今までつけているのであれば、それは素晴らしいです。

家計簿をつけることで、自分がいくら投資に回せるのかを判断できます。

投資は分散が基本です。

投資に使えるお金のうち、一部を仮想通貨に使いましょう。

スマコンを利用してDAppsを作りたい、勉強したいというのであれば、ETHやNEOは投資とは別口になるかもしれませんね。

投資のお金かどうかはご自身で判断してください。いくら仮想通貨に使うのかもご自身で判断してください。

 

次は仮想通貨取引所の口座を開設します。

bitflyerZAIF、後は今だとbitbank何かも良さそうです。

まずは、日本円(JPY)と仮想通貨を交換できるところの口座開設が必要です。

そのあとは、面白くないとは思いますが、ドル=コスト平均法がよろしいかと思います。

私、年末にETHの買い(ロングと言います)をいれていました。一時期15万円を超えて、「あぁ。2018年はETHの年かなぁ」等と暢気に構えていたのですが、CC事件で慌てて少し利確。その後のだんだん下がっていく相場で、いろいろな要素を考慮してJPYに戻したり他の通貨に退避させたりしました。(結構危ない判断でした)

それ以降、今現在もETHはドル=コスト平均法で購入しています。

 

ドル=コスト平均法とはどのような投資かというと「一定期日に一定額をその投資商品の購入に充てる」というものです。

具体的にいいます。

毎日ETHを1000円分買う。

こんな感じです。簡単ですよね?

0.1ETH買う、のではなく、1000円分のETHを買うというところがミソです。

この方式ですと、ETHの価格が下がれば多くのETHを仕込むことができます。ETHの価格が上がればそれはそれで良い事です。含み益が増えると嬉しいですよね?

これにより、機械的に投資することで感情をコントロールするという投資における壁が低くなります。決めたことを守るって、人間なかなかできないものです。人間って弱い生き物ですよ。

この方式の良いところは自分の神経をすり減らさなくて済む点にあります。

毎日相場を見て、利確、空売り(私は下手です)、というのはなかなかにしんどいものです。

12月、MONAを対象に一時期デイトレードをやったことがあります。一日3万円というのが続いたのですが、下落相場でしたので、結局最後は他の草コインの購入やZAIFMONA建てでETHを買うのに使いました。色々と調整のうえ、損失を出させました。

豊富な資金がある場合や、デイトレが好きな方以外は私はお勧めできません。

ZAIFですと、積み立て投資ができますが、それは手数料がかかります。

どこの取引所でもいいので、JPYを入金して、毎日自分で時間を決めて、決めた金額分の対象通貨を購入しましょう。わざわざ手数料を払わなくていいのでは?

 

さて、GWに向けて、仮想通貨の価格が全体的に上がっています。ニュースでいろいろ原因は騒がれていますが、謎です。変に理解しようと思わない方が良いです。

株式市場でもそうでしょう?コメントする人は上がればそれっぽい材料言って、それなりの材料があったのに上がらなければ「○○は織り込み済みのようです」とでも言っておけばいい。技術的な勉強会への参加はよろしいかと思いますが、投資としての勉強会への参加はおやめなさい。

 

次はどこか、他の仮想通貨も買ってみたくなっているかもしれません。

おやめなさい。

主要銘柄で良いじゃないですか?

だめなんですか?

なぜ?

その理由をはっきり言えるのであれば、その対象仮想通貨を買える取引所のアカウントを開設しましょう。

BTCやETHで(場合によってはLTC)仮想通貨を買えるところが多いです。

そのため、何か欲しい仮想通貨を買うためにBTCやETHが買われることがあります。

調べればすぐにわかりますがBINANCEという取引所は有名で、いろいろなコインを扱っています。ここではBNBというバイナンスコインという独自トークンを発行しています。これを使うと手数料が安くなるので使うと良いと思います。

 

あなたがIT技術を目指すのでしたらDEX関連を触っておくのも悪くないと思います。

セキュリティだけでなく、今どういう状況にあるか、この2018年にかけてどう改善されていくのかを肌で感じることができるチャンスです。

 

まずは、家計簿をつけましょう。

投資に充てられるお金がわかったら、そのうちいくらかを仮想通貨に回しましょう。

その割合は自分で決めましょう。

どの仮想通貨を買うのかも自分で決めましょう。

 銘柄を決めたら、毎日少しずつ買いましょう。

税金関連、雑所得のお勉強もしておきましょう。

(トレードを頻繁にやる場合、その記録をつけておきましょう。確定申告の時困ります。)

あなたの友達が、仮想通貨について聞いてきても、詳しい事はわからないと言っておきましょう。ましてやおすすめのコインを教えるなんてもってのほかです。

上がったらまた聞かれ、下がったら恨まれます。

 

最後に。

積立NISAでインデックスじゃダメなんですか?

?